FC2ブログ

丹前(たんぜん) 

まずは丹前、浴衣から、

(平素人氏のコメントより)



丹前、どてら、半纏、羽織、といったものがモヤモヤとしたイメージとなって、頭の中に渦巻いていました。

半纏は以前よく着ていました。コタツに入ったとき、背中が寒い為に着るもの、と理解して良いかと思います。

丹前とどてらについては、以前参考にさせて頂いた早坂伊織さんのブログに、まさにこの記事が載っていましたので、また勉強させて頂きました。
→早坂伊織の”着物魂”

丹前は、昔の剣客である丹下作善左膳と何か関係があるのではないかと思っておりましたが、一切関係ありません。無くなった家の祖父が着ていたのを、なんとなく覚えています。ちなみに、母親に聞いてみたところ、前と前にアクセントを置くのは誤りで(ベンゼンのように)、丹と後ろにアクセントを置くように注意されました。


スポンサーサイト



[ 2007/12/28 13:23 ] 衣装・人のなり | TB(0) | CM(5)
そうですかぁ、「丹」から、丹下サゼンときましたかぁ~
ところで「サゼン」の、サって左でしたよねえ? だけど、ゼンがぜんぜん思い出せない。・・なんだ?、このモヤモヤ感は、いつものもやもや感とは違うぞ! 今晩寝れないかも知れな~い。 
[ 2007/12/28 21:16 ] [ 編集 ]
すみません、間違えました。善も違ってます。丹下左膳が正しいようです。
[ 2007/12/29 01:07 ] [ 編集 ]
「膳」、そうだったのかぁ。これで気持ちよく寝れます。(Zzu~)
御ブログは「能ある鷹は爪を隠す」タイプ、 myブログは、無いものまて吐き出そうとして「血反吐を吐くかや時鳥」タイプ。
このギャップが癒されている原因の一つかも知れませんね。よいお年を!

[ 2007/12/30 00:58 ] [ 編集 ]
まだまだ手探り状態でやってますが、とりあえず更新するのが楽しいので、がんばります。来年もよろしくお願いします。
ところで、「かや時鳥」って何ですか?
[ 2007/12/30 12:22 ] [ 編集 ]
(!汗!) 血反吐(を)吐くかや、 時鳥!
(を)を入れたり、 ( 、)をうったりしてないので分かり難くしてしまいました。
 (か?や?)は、疑問符のつもりで付けました。
完成句ができましたので入れておきます。 (よもやま話Ⅰ、にも)
「たがために、血ヘド吐くかや、ホトトギス。 おぼろなりとも、月さえあらまじ」
[ 2007/12/30 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
出典