FC2ブログ

鎧戸(よろいど) 

 宿は、静寧川にかかる阿爾嗎橋の近くにあり、鎧戸が立派であるほかは全体が古ぼけた四階建てであった。
司馬遼太郎,『翔ぶが如く』)


スポンサーサイト



[ 2007/12/16 09:52 ] 建築 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
出典